閉じる
  1. 【2016年保存版】ネットビジネス徹底解剖!初心者が確実に稼ぐために取…
  2. 【2016完全版】サラリーマンの副業で最も熱いのは?大きく稼ぐ18のポ…
  3. 【2016年完全版】アフィリエイト大百科!稼げない理由から始め方まで徹…
閉じる
閉じる
  1. YouTubeで稼げない人の共通点5選!
  2. YouTuberで稼ぐための5つの成功ポイント
  3. 仕事を辞めたい!後腐れなく綺麗に会社を退職する方法!
  4. YouTuberになるには?YouTubeで稼ぐための流れ!
  5. YouTuber収入ランキング!はじめしゃちょーの年収は?
  6. 最近話題の暗号通貨とはいったい何?
  7. サラリーマンの副業は時間がカギ!時間を作る4つの方法!
  8. どうしてアフィリエイトは初心者には稼げないのか
  9. ネットビジネスは詐欺なのか?稼げるのか?事態に迫る!!
  10. 転職で年収アップは見込めるの?賢い転職をする5つのポイント!
閉じる

マネーandビジネス

仕事を辞めたい!後腐れなく綺麗に会社を退職する方法!

仕事を辞めたい、というよりはもう辞める

サラリーマンの方を含め、仕事をする方の多くは仕事を辞めたいと1度は思うものです。人によっては1度どころではないでしょう。これはある程度は仕方のないことで、「我慢するべき」と簡単に言われてしまいがちです。しかし辞めたいと考える背景によってはそうはいえません。場合によっては即刻辞めるべきという場合もあります。このような場合には、辞めたいと考えている方でも内心「もう辞める」となっていることがあります。こうなってはもう本人の意思ですのでとめることはできません。しかしそうは思っていても、簡単に即辞めるというわけにはいかないことがほとんどです。

背景に何かトラブルがあってもなくても、辞めること自体でトラブルが起きる可能性もあります。辞めること自体には何の問題もありませんし、ただの不一致ですから悪いことではありません。しかし中にはそう思わない方もいます。また環境もすぐにはそれを許さないこともあります。職業や会社によって様々ですが、やはり退社では何か起きやすいというのはよくある話です。ですので辞める意思が固いとするならば、前向きに後腐れなく辞める方法を検討することが最適な判断です。そこで今回は後腐れなく綺麗に会社を退職する方法を順を追って解説致します。

後腐れなく綺麗に会社を退職する方法

Step1.会社を辞めることは絶対に話さない

会社を辞める・退社するという意思が固まったら、そのことは誰にも話さないことが無難な行動です。口は災いの元ともいいますが、そのことを早い段階で話してしまう場合はまさにそうなる可能性があります。いつかは辞めることを伝えなければならない日が訪れますが、今はまだそのときではありません。もし仮に話してしまったとすると考えられる問題は、「どうせ辞める人」という扱いを受けることです。もちろん全ての職場がそのようなものではありませんが、そのような職場があることも確かです。何もトラブルが起きないという確証があれば事前に話すべきことではありますが、そのような確証は簡単には持てないものです。

今回のテーマ「後腐れなく辞める」ということを目指す場合は、辞める前のトラブルは最も避けたいことです。ですので早期に会社を辞めることを伝えて「あの人は会社をよく思っていない」や「誰か嫌いな人がいる」といったことを思われ悪い扱いを受けないためにも決意しておくべきことです。また、会社を辞める理由としてかなり多いものが「人間関係」であり、それによって後腐れなく綺麗に退職したいと考えられた方も少なくないはずです。その場合でもやはり同じことです。また、信頼している同僚に対しても話すべきではありません。人間ですからうっかりと言うことはありえますし、信頼できる方なら分かってくれるはずです。

 

Step2.時期を考えて転職活動を始める

後腐れなく辞めるために考えておきたいのが退社時期です。あらかじめ会社の忙しい時期は調べておき、その時期に退職できるよう逆算して転職活動をします。会社が忙しい時期に辞めるということはやはり良くないと思う方も多く、それは避けたいことです。転職サイトのオファー・スカウト機能にあらかじめ登録しておき、それを参考に今後の行動をする方法もあります。このときに注意しておきたいことが、今回の退社理由が会社にあるような場合は次も同じような会社を選んでしまうことです。

 

Step3.転職先が決まった段階で退職の意思を明確に伝える

会社を辞めるということを話すべきでないとしても、どこかで必ず話さなくてはならないことです。そしてそのタイミングですが、転職先が決まってからにするのがよいです。生活をするためでもありますが、辞めることを伝える際に意思が固いことを示すことができます。驚かれることは予想できますが、納得してもらえるはずです。納得されてもされなくても辞めることはできますが、やはり後腐れなく辞めるためには納得してもらえるほうがよいです。一番最初に退社の意思を伝える相手としては、直属の一番近い上司がよいと考えられます。もしそ上司が他より後からそのことを知った場合には、やはりよく思わないはずですし、スッキリ辞めることは難しくなります。

 

Step4.[引継ぎなどはしっかり済ませる]

退社の意思を明確に伝えた後は、今まで以上に精力的に仕事に取り組みます。これは最後に少しでもよい形で離れられるようにしておく必要があるためです。その仕事への取り組みを見れば悪く思う方も少なくなるはずですし、引継ぎなどがあれば必然的に忙しくなります。引継ぎをしっかり済ませることは後腐れなく綺麗に会社を退職するための最後の仕上げともいえる仕事です。できる限りの努力をすることが望まれます。

以上が仕事を辞めたいと思ってから、後腐れなく会社を辞める方法の一連の流れです。会社を退社するという意思が固まったという方は、是非ご参考ください。

関連記事

  1. 転職で年収アップは見込めるのか

    転職で年収アップは見込めるの?賢い転職をする5つのポイント!

  2. 【完全版】社畜なんて辞めたい!ブラック企業の奴隷から脱却する15…

  3. 【必見】うざい、嫌いな上司の対処法5選!我慢するのはもう終わり!…

  4. 【要チェック!】残業代の計算方法って知ってた?働いた分はしっかり…

おすすめ記事

  1. 【2016完全版】サラリーマンの副業で最も熱いのは?大きく稼ぐ18のポイントを徹底解説!
  2. 【2016年完全版】アフィリエイト大百科!稼げない理由から始め方まで徹底検証!
  3. 【2016年保存版】ネットビジネス徹底解剖!初心者が確実に稼ぐために取り組むべきものは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る