閉じる
  1. 【2016完全版】サラリーマンの副業で最も熱いのは?大きく稼ぐ18のポ…
  2. 【2016年保存版】ネットビジネス徹底解剖!初心者が確実に稼ぐために取…
  3. 【2016年完全版】アフィリエイト大百科!稼げない理由から始め方まで徹…
閉じる
閉じる
  1. YouTubeで稼げない人の共通点5選!
  2. YouTuberで稼ぐための5つの成功ポイント
  3. 仕事を辞めたい!後腐れなく綺麗に会社を退職する方法!
  4. YouTuberになるには?YouTubeで稼ぐための流れ!
  5. YouTuber収入ランキング!はじめしゃちょーの年収は?
  6. 最近話題の暗号通貨とはいったい何?
  7. サラリーマンの副業は時間がカギ!時間を作る4つの方法!
  8. どうしてアフィリエイトは初心者には稼げないのか
  9. ネットビジネスは詐欺なのか?稼げるのか?事態に迫る!!
  10. 転職で年収アップは見込めるの?賢い転職をする5つのポイント!
閉じる

マネーandビジネス

転職で年収アップは見込めるの?賢い転職をする5つのポイント!

転職で年収アップは見込めるのか

転職をするならどんなことを重要視するでしょうか。そもそも転職を思い立った理由にもよりますが、やはり給与やボーナスを含めた年収がいくらになるのかは気になるところです。現在の年収が気になって転職しようと考えた方もおられるかもしれません。年収は生活に関わるとともに、モチベーションにも関わります。

「年収をモチベーションにするのはどうか」という考えもありますが、あれば嬉しいものですし、できるなら高いほうがよいです。そこで転職をするなら現在の会社よりも年収が高くなるようにしたいものですが、はたしてそれは可能なのでしょうか。今回はそれについてと、年主アップを目指した賢い転職のポイントを解説致します。

賢い転職をする5つのポイント

転職先について吟味をする

当たり前のことですが、大事なことです。今回のテーマである給与について情報があれば確認することは必須ですし、それ以外にも待遇など見なければなりません。いくら年収が高くなるとしても、労働内容・待遇に対して低いと感じるようであれば働いていくことが辛く感じることになりかねません。

大手の転職サイトであれば、それらの条件の相談にのってくれるはずですのでオススメといえます。転職サイトはこちらからは料金を取らずに、転職が成功すると企業からお金が得られる仕組みですので、こちらが妥協しない限りは希望に沿った情報を提供してくれます。
また、転職サイトによっては「スカウト・オファー」のようなシステムがあります。このスカウトやオファーという機能は、自分の職務経歴や転職希望条件を登録しておくと、興味を持った企業や転職エージェントから直接オファーが届くというものです。転職希望条件に年収などの欄があれば、希望を示しておくのも一つの手です。

それらは登録だけしておくこともできるので、本格的な転職の前や転職活動中にも利用することができます。また、非公開求人のオファーがされる可能性もあるとのことで、転職先の可能性を広げるという意味でも登録しておくことは無駄にはならないと考えられます。

 

即戦力となれる転職先を選ぶ

前職の知識・経験・ノウハウなどで即戦力となれるようであれば、より条件のよい転職先を希望することができます。よくIT系の企業では、実力主義の観点から実力さえあれば高い年収が望めるということがあります。その場合、倍率も高いことがありますが実力に自信あれば検討の価値があります。

また、営業職であれば成果が出れば出るほど給与に反映される歩合制をとっている企業もあり、やはり実力に自信がある場合には候補に入れることができます。このように、前職で培った技術などが活かせ、さらに条件がよい転職先を選ぶこともポイントです。転職で求められることは即戦力であることが多いため基本的なことでもあります。

 

大手の転職サイトでアドバイスを受ける

先の通り、転職サイトのエージェントは転職を成功させるために力を貸してくれます。なぜならそれが利益になるからです。大手でない転職サイトでは案件も少ないこともあり、とにかく成功しそうなマッチングをするだけで希望に沿ってくれない確率も上がります。やはり案件の多さとサポートの充実の面では大手が安心です。

そのサポートですが、それには先の希望条件に沿った企業の紹介の他に、細かいアドバイスなどもあります。先の紹介についてですが、年収の希望があれば伝えて相談にのってもらうことでより希望に沿った条件の転職先が見つかる可能性があります。そしてアドバイスなどのサポートで転職をスムーズに進めやすいです。

 

実力が伴うならば、必要な給料を伝えるのも安全策

企業との面接の際に、「どのくらいの年収を希望しますか」という定番の質問がよくあります。このとき、通常であれば転職先企業が含まれる業界の平均と自分の実力を踏まえた適切な額を答えるのですが、異常な額でなければ多少高くても必要な年収の金額を伝えるのも一つの手です。

それによって内定がとれればその年収を目指すことができますし、内定がとれなければ当初の目的が果たせないということで次をあたります。転職の目的が年収アップであれば、これを妥協して伝えて転職が成功したところで意味がありません。しかしそれには十分な実力が伴っていることが必要です。

 

資格も取って実力と意欲をアピール

転職の前に資格をとる、もしくは面接時に勉強中であることを伝えることで、年収が高い転職先でも通用する人材であることをアピールする方法です。企業が転職者に求める条件には先の即戦力の他に、これからも成長できる柔軟性も多く挙がります。資格などの具体的で証明できるスキルは即戦力のアピールにもなりますし、今回のために取ったという場合でも成長できる柔軟性を示すことができます。

以上の5つのポイントを、年収アップの転職のために是非ご参考ください。

関連記事

  1. 仕事を辞めたい、というよりはもう辞める

    仕事を辞めたい!後腐れなく綺麗に会社を退職する方法!

  2. 【要チェック!】残業代の計算方法って知ってた?働いた分はしっかり…

  3. 【必見】うざい、嫌いな上司の対処法5選!我慢するのはもう終わり!…

  4. 【完全版】社畜なんて辞めたい!ブラック企業の奴隷から脱却する15…

おすすめ記事

  1. 【2016完全版】サラリーマンの副業で最も熱いのは?大きく稼ぐ18のポイントを徹底解説!
  2. 【2016年完全版】アフィリエイト大百科!稼げない理由から始め方まで徹底検証!
  3. 【2016年保存版】ネットビジネス徹底解剖!初心者が確実に稼ぐために取り組むべきものは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る