閉じる
  1. 【2016年完全版】アフィリエイト大百科!稼げない理由から始め方まで徹…
  2. 【2016完全版】サラリーマンの副業で最も熱いのは?大きく稼ぐ18のポ…
  3. 【2016年保存版】ネットビジネス徹底解剖!初心者が確実に稼ぐために取…
閉じる
閉じる
  1. YouTubeで稼げない人の共通点5選!
  2. YouTuberで稼ぐための5つの成功ポイント
  3. 仕事を辞めたい!後腐れなく綺麗に会社を退職する方法!
  4. YouTuberになるには?YouTubeで稼ぐための流れ!
  5. YouTuber収入ランキング!はじめしゃちょーの年収は?
  6. 最近話題の暗号通貨とはいったい何?
  7. サラリーマンの副業は時間がカギ!時間を作る4つの方法!
  8. どうしてアフィリエイトは初心者には稼げないのか
  9. ネットビジネスは詐欺なのか?稼げるのか?事態に迫る!!
  10. 転職で年収アップは見込めるの?賢い転職をする5つのポイント!
閉じる

マネーandビジネス

転売の始め方から流れまでを徹底解説!

転売もネットビジネス

転売というと「商品の仕入れと販売」ということから、かなりアナログなイメージを持たれる方も多いと思います。確かに一昔前まではそうでしたが、しかし現代的には「転売もネットビジネス」と考えることができます。ネットビジネスとは「インターネットビジネス」の略のことで、インターネットを活用したビジネスのことです。

ではなぜ現代の転売がネットビジネスと考えることができるのでしょうか。それには転売に、インターネットを活用することができるようになったという背景があります。具体的には、インターネットを活用した商品の売買が一般個人でも可能になりました。これにより、転売の「販売」、さらには「仕入れ」までもがインターネット上で可能です。

転売の始め方・流れ

 

Step1.転売を始める前に考えるべきこと

転売の第一段階、準備を始める前に「考えるべきこと」があります。それは「転売であってもビジネス」だということです。漠然と仕入れと販売について考えてしまえば、収入を上げることは余計に難しくなります。ここで「余計に難しくなる」という言葉を使いましたが、この言葉の意味する通り通常でも収入を上げることは簡単ではありません。

しかし「簡単ではない」ということと「できない」ということは「別物」でありますので、諦めてしまう必要はありません。「漠然と」ではなく「計画的に」知識とノウハウを学んでいく姿勢があれば、収入を上げられる可能性が上がります。たとえ個人の転売であっても「商品販売のビジネス」であるという認識が必要です。

 

Step2.転売を始める前の準備

転売を始める前の準備としては、まずは「販売サイト・オークションサイトへの登録」が必要です。ネットビジネスですので、どこかへの登録は必須です。ではその転売に利用できるサイトにはどんなものがあるのかをご紹介致します。まずは「日本アマゾン」です。アマゾンは世界的な企業ですが、日本にもアマゾンはあります。

日本アマゾンは国内での売買に対応してして、他のサイトよりもサービスが優れていることで有名です。具体的には、出品者としての商品の登録や出品が比較的楽に行えます。さらに、非常に売れやすいということも魅力です。もはやアマゾンは日本でも販売サイトとしては代表格となり、利用者も多いため売れやすいということです。

そして次に「ヤフオク」です。ヤフオクといえば「オークション形式」で売ることができるので有名です。もちろんある程度の額を決めて売ることもできます。それらの特徴を活かせば、商品を比較的高額で売れる可能性のあるのがヤフオクです。またヤフオクではアマゾンでも売ることのできなかった商品を売れる可能性があるのも魅力です。 次に「ebay(イーベイ)」です。こちらは先の2つと違って「世界に売り出すことができるオークションサイト」となっております。またこちらも額を決めての販売も可能となります。世界的な大企業であるイーベイを利用することで、個人の販売対象を世界に広げることができ、さまざまな需要に対しての販売が可能です。意外なものがかなり高額で売れることもあります。

そして最後に「海外アマゾン」です。これは先の国内アマゾンとは違い、海外を対象にした販売が可能になります。販売対象としては海外になりますが、国内アマゾンと同じように販売することができます。海外アマゾンは日本以外に販売することができることが魅力ですが、アマゾン自体が今後の発展で期待できることも魅力です。

 

Step3.リサーチ&仕入れ&販売

shutterstock_119544838

ここまでで、心と販売経路の準備が完了しました。次に行うのは「リサーチ」、「仕入れ」、「販売」です。「まとめ過ぎでは」と思われるかも知れませんが、これには明確な理由があります。この理由は「ネットビジネスだからこそ」とも言えます。それは何かというと、「注文時点で商品が手元に無くても良い」です。

これは店舗の小売業などでは予約などの例外を除いて無いことです。そしてこのことによって「在庫をそろえるコスト」も削減できます。もちろん商品によってはそうはならないこともあるので注意が必要です。ではまず始めに「リサーチ」です。リサーチでは売れるもの、具体的には「利回りが良くたくさん売れるもの」を探します。

その方法は、「販売・オークションサイトのチェック」です。自分が販売する予定のサイトでは「何が売れているか」、「何が無いか」、「どんな値段か」、「他サイトとの値段の違い」をチェックします。また流行に敏感であればそれを取り入れるのも良いです。また実際の店舗についてもリサーチは必要です。

サイトでの価格比較については、ツールなどの利用も可能となります。そしてリサーチが完了したら「仕入れ・販売」を行います。販売サイトやオークションサイトから仕入れる場合には、あらかじめ在庫として用意しておかなくてはなりませんが、実際の近くの店舗にあるものであれば、在庫が不要になることがあります。そして販売では、各サイトの方法に従って取引を済ませ、完了となります。

関連記事

  1. 【2016完全版】いま副業で最も熱いのは?大きく稼ぐ18のポイントを徹底解説!

    【2016完全版】サラリーマンの副業で最も熱いのは?大きく稼ぐ1…

  2. 副業と住民税はどう関係してくるのか?

  3. 副業で株・FXってどう?メリットと落とし穴を徹底比較!

  4. 転売 方法

    転売で儲けるための方法を紹介します!

  5. 【主婦の副業】この場合でも税金は払わなくてはいけないの?

  6. 株,億万長者

    株で一気に億万長者に!株をやるメリット・デメリット!やったほうが…

おすすめ記事

  1. 【2016完全版】サラリーマンの副業で最も熱いのは?大きく稼ぐ18のポイントを徹底解説!
  2. 【2016年完全版】アフィリエイト大百科!稼げない理由から始め方まで徹底検証!
  3. 【2016年保存版】ネットビジネス徹底解剖!初心者が確実に稼ぐために取り組むべきものは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る