閉じる
  1. 【2016年完全版】アフィリエイト大百科!稼げない理由から始め方まで徹…
  2. 【2016年保存版】ネットビジネス徹底解剖!初心者が確実に稼ぐために取…
  3. 【2016完全版】サラリーマンの副業で最も熱いのは?大きく稼ぐ18のポ…
閉じる
閉じる
  1. YouTubeで稼げない人の共通点5選!
  2. YouTuberで稼ぐための5つの成功ポイント
  3. 仕事を辞めたい!後腐れなく綺麗に会社を退職する方法!
  4. YouTuberになるには?YouTubeで稼ぐための流れ!
  5. YouTuber収入ランキング!はじめしゃちょーの年収は?
  6. 最近話題の暗号通貨とはいったい何?
  7. サラリーマンの副業は時間がカギ!時間を作る4つの方法!
  8. どうしてアフィリエイトは初心者には稼げないのか
  9. ネットビジネスは詐欺なのか?稼げるのか?事態に迫る!!
  10. 転職で年収アップは見込めるの?賢い転職をする5つのポイント!
閉じる

マネーandビジネス

週末起業とはいったい何?副業とは違いやメリットを徹底検証!!

最近何かとよく聞く週末起業。でも、週末起業と言っても一言で言っても、一体何のことかわからない方も多いでしょう。ということで今回は、週末起業に関して副業とは何が違うのか、などご紹介していきます。

 

週末起業とは?

【2016保存版】最近話題の「フィンテック」とは?仕組みや事例を徹底解剖!

週末起業とは、いったい何なのでしょうか?読んで字のごとく、週末だけに起業することを言います。実際には、自分の空いてる時間、つまり、本業が終わってからの夕方、夜の時間であったり、週末であったりの時間を使って、起業することです。それじゃあ、副業と変わらないじゃないか、とおっしゃる方もいると思いますが、副業が誰かに雇われて仕事を与えられるのに対し、週末起業は、自分が事業主となり、自らが、仕事を考え、経営していくという所が根本的に違うのです。

例えば、同じ業種のお店で働く場合、副業であれば、雇用主から、この仕事をやっといて、次にこれやって…という具合に仕事を与えられるのを待っていれば良いのですが、もし自分が業主ならどうでしょう?ご自身の働き具合、ご自身の考え次第では、店の売れ行きが変わってしまいます。一生懸命考えて、一生懸命に働くと思います。また、副業であれば、言い方が悪いですが、決められた時間いるだけで、給料はいただけます。どんなに、暇であろうとも…

 

自分の働きかたによって売れ行きが変わる

shutterstock_419325898

一方、週末起業となると、そうではありません。自分の働き方次第で、店の売れ行きが変わってくるのです。暇な時には暇な時にしかできない仕事をするでしょう。収入面でも大きく違います。副業の場合だと、どんなに忙しかろうが、暇であろうが、決まった給料しか収入にはなりません。しかし、週末起業の場合は、どれだけ時間を使っても、店の売り上げが悪ければ、収入がありませんし、がんばって店の売り上げを伸ばしていけば、収入はどんどん増えていきます。本業の空き時間を使って働くという所は、副業も週末起業も変わりませんが、根本の働き方、時間、収入とあらゆる面で違っているのです。

 

また、将来性においても副業と週末起業には大きな違いがあります。副業は、どこまで行っても副業です。本業ありき、本業がないと食べていくことはできません。これに対し、週末起業の場合、今は、週末起業の事業だけでは食べていけない、その保険として、本業の会社がある。しかし、事業が軌道に乗って、週末起業の事業だけでも食べていけるようになったら、思い切って本当に起業することだってできます。脱サラして起業家になることができるのです。

 

週末起業のメリット

shutterstock_345950657

本業があり、金銭的リスクが少ない

週末起業の最大のメリットは、本業があるコトです。本業があるので、安定収入があります。単に独立開業した場合、当面の間、収入はありません。当面の生活費は、あらかじめ準備しておく必要があります。しかし、週末起業の場合、今までと同じ、本業の収入があるのです。生活費に困るなんていうことにはなりません。資金繰りに追われたり、収入が上がらず、焦って、正しい判断ができなくなるというようなことも無いのです。本業の安定収入があることは、焦らず、じっくり考えて、自分が思ったように、事業を展開できるのです。これが、最大のメリットです。

しかも、いきなりスキルなしで起業をして失敗すれば、借金まみれの生活が待ち受けているでしょう。しかし、スキルを積む下積みの時代を週末起業で過ごしていけば、本業からの給料で生活は安定していますし、その間に事業を軌道に乗せていけばいいので、焦らずに事業を展開していけます。将来本当に起業する考えがなかったとしても、自分の1時間が900円の固定なのか?それとも、自分の働き方次第で、1時間が10,000円にも、20,000円にもなるのか?と考えると週末起業は魅力的でしょう。

 

福利厚生もあり余裕を持って事業ができる

事業の数字に対しても、余裕をもって分析できます。何せ、通常の日常生活は送れるのですから、週末起業の収入は、プラスαになるわけです。目先の数字に追われること無く、もっと大きな視野で経営することができるでしょう。もちろん、収益を上げるよう数字を分析していきますが、本業が無い場合、他からの収入は無いのですから、数字に追われてしまい、焦りとストレスのがんじがらめにあいます。その結果、正しい判断ができなくなってしまうことが多いのです。

また、福利厚生面でも、本業の厚生年金、社会保険が使えるわけですし、起業家には無いボーナスや有給休暇も長期休暇もあるのです。単に、独立開業した場合は、こんなに恵まれた待遇はありません。他には、本業で持っている人脈に加えて週末起業の事業により、新たな人脈ができることもメリットの1つでしょう。本業の人脈が週末起業に役に立ったり、逆に、週末起業の人脈が本業に役立つなんてことも期待できます。少なくとも、人脈が広がるということは、プラス要因になるでしょう。

 

給与の収入+αが見込める

shutterstock_117998947

週末起業の事業が軌道に乗れば、本業の収入に加えて、週末起業の収入が入ってきます。そうなると、ひとクラス上の生活を楽しむことができたり、将来への貯えが増やせるなど生活が豊かになります。経済面でのゆとりは、心のゆとりも与えます。ゆとりある生活が送れるのです。また、本業1本、起業1本と違って、それぞれ別の仕事で、別の環境があり、別の人脈があるのですから、良い刺激になりますし、仕事に飽きるなんてことも無いのではないでしょうか?

さらに、週末起業が軌道に乗って、1本でやっていきたいと思えば、本業を辞めて、完全に独立開業するという選択肢もあります。いずれにしても、週末起業をして、本業の安定収入を得ながら、起業の準備、下積みが送れて、軌道に乗ったら完全に起業できるというのはメリットが多いです。

 

と言うことで今回は週末起業に関して、ご紹介していきました。やはり、本業での収入があることは、心と金銭的な余裕ができて非常にいいメリットになりますね。もし、起業してみたい、という方は週末起業からチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 【完全版】社畜なんて辞めたい!ブラック企業の奴隷から脱却する15…

  2. 週末起業のデメリットまとめ

  3. 【2016完全版】クラウドファンディングとは?5つの成功事例や種類を徹底解説!

    【2016完全版】クラウドファンディングとは?5つの成功事例や種…

  4. 【2016完全版】最近話題のiOTとは?メリット・事例・与える影…

  5. リスクを最小限に!おすすめの週末起業アイデア 6選!

  6. 【2016保存版】最近話題の「フィンテック」とは?仕組みや事例を…

おすすめ記事

  1. 【2016完全版】サラリーマンの副業で最も熱いのは?大きく稼ぐ18のポイントを徹底解説!
  2. 【2016年完全版】アフィリエイト大百科!稼げない理由から始め方まで徹底検証!
  3. 【2016年保存版】ネットビジネス徹底解剖!初心者が確実に稼ぐために取り組むべきものは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る