閉じる
  1. 【2016完全版】サラリーマンの副業で最も熱いのは?大きく稼ぐ18のポ…
  2. 【2016年保存版】ネットビジネス徹底解剖!初心者が確実に稼ぐために取…
  3. 【2016年完全版】アフィリエイト大百科!稼げない理由から始め方まで徹…
閉じる
閉じる
  1. YouTubeで稼げない人の共通点5選!
  2. YouTuberで稼ぐための5つの成功ポイント
  3. 仕事を辞めたい!後腐れなく綺麗に会社を退職する方法!
  4. YouTuberになるには?YouTubeで稼ぐための流れ!
  5. YouTuber収入ランキング!はじめしゃちょーの年収は?
  6. 最近話題の暗号通貨とはいったい何?
  7. サラリーマンの副業は時間がカギ!時間を作る4つの方法!
  8. どうしてアフィリエイトは初心者には稼げないのか
  9. ネットビジネスは詐欺なのか?稼げるのか?事態に迫る!!
  10. 転職で年収アップは見込めるの?賢い転職をする5つのポイント!
閉じる

マネーandビジネス

「夫の給料が少ない!」そんな悩める妻ができることはある?

「お金が全てではない」とよく耳にしますが、正直なところ、ある程度のお金は必要ですし、重要なものになります。お金がなければ、余裕もなくなるし、毎日切羽詰まった状態で過ごさなければなりません。実際に、夫の少ない給料が悩みの種、生活が苦しくあれば当然として、特別に生活が苦しくなくても「贅沢がしたい!」ということで悩みの種になるのが「夫の給料」です。

[夫の仕事に対する不満理由(2016年)]
(アンケート:リスクモンスター)

1.『給料が低い』(73.1%)
2.『残業が多い』(40.0%)
3.『福利厚生が不十分』(22.8%)
4.『休みが少ない』(21.4%)
5.『勤務形態が不規則』(19.3%)

このように夫の仕事に対しては、給料の不満が多くなることがありあます。なんとか給料が上がってくれればいいのですが、中々そうもいきません。しかしそんなとき妻は、祈ることしかできないわけではありません。できることはきっとあるはずです。

 

夫の給料は多い方なのか、少ない方なのか

「夫の給料が少ない!」そんな悩める妻ができることはある?

もちろん家庭の出費の割合によっても、自由につかえるお金は決まりますが。しかしその元の部分になるのは夫の給料です。自分の夫の給料は多い方なのか、少ないほうなのかを年代別の平均から見ることができます。夫の年代に該当する部分と見比べてどうか、というのが判断基準です。また夫と同じ給与の人はどれくらいいるのかもあわせて見てみます。

[男性の年齢階層別平均給与(平成26年)]
(国税庁)

『19歳以下』(157万円)
『20~24歳』(265万円)
『25~29歳』(378万円)
『30~34歳』(446万円)
『35~39歳』(502万円)
『40~44歳』(564万円)
『45~49歳』(629万円)
『50~54歳』(656万円)
『55~59歳』(632万円)
『60~64歳』(477万円)
『65~69歳』(389万円)
『70歳以上』(359万円)
『男性全年齢平均』(514万円)

[男性の給与階級別給与所得者数・構成比(平成26年)]
(国税庁)

『100万円以下』(915[千人]3.3%)
『100~200万円以下』(2,098[千人]7.5%)
『200~300万円以下』(3,714[千人]13.2%)
『300~400万円以下』(5,138[千人]18.3%)
『400~500万円以下』(4,878[千人]17.4%)
『500~600万円以下』(3,582[千人]12.8%)
『600~700万円以下』(2,356[千人]8.4%)
『700~800万円以下』(1,657[千人]5.9%)
『800~900万円以下』(1,123[千人]4.0%)
『900~1,000万円以下』(752[千人]2.7%)
『1,000~1,500万円以下』(1,364[千人]4.9%)
『1,500~2,000万円以下』(284[千人]1.0%)
『2,000~2,500万円以下』(86[千人]0.3%)
『2,500万円超』(102[千人]0.4%)

年齢で見た給料は、50~54歳が最も高くなっています。その他にもその前後が高く、全年齢平均を押し上げています。また、もっとも多いのは給与が300~400万円の人で、次いで400~500万円の人が多くなっているので、全年齢平均の額より少ない人が多くいるということになります。

 

夫の給料が少ないときに妻ができる対処法

shutterstock_249788188

ここまで生活の元になる夫の収入が、多いほうなのか少ないほうなのかを見てきました。しかし、いくら多くても家庭によっては少ないと感じることもあります。家庭によってできることはあるのかを見てみます。

出費を見直してみる

考えられる出費は数多くありますが、ここでは代表的なものをいくつかピックアップしてご紹介いたします。

『家賃』
『光熱費』
『飲食代』
『保健料』
『車などの維持費』
『携帯・インターネット』

家庭によってはこの他にもあるかとは思いますが、主に以上のようなものがあげられると思います。「それくらいはしている」とお思いの方も、もう一度見直してみてはいかがでしょうか。何気ない支払や契約の見直しで月に数万円浮くこともありえる話です。

パートや副業など働いてみる

節約や見直しのほかには、生活の元になる収入を増やすという方法があります。それは共働きというシステムを取り入れることです。今時では珍しいことではなく、共働きの家庭というのは年々増えていることがわかっています。

[共働き世帯数の推移]
(厚生労働省)

『2015年』(1114万世帯)
『2010年』(1012万世帯)
『2005年』(988万世帯)
『2001年』(951万世帯)

現代では仕事の幅が広がり、自分に合った仕事を見つけることが比較的楽になってきています。短時間のパートや、在宅ワークなど子育てしながらでも働けるような仕事がたくさんあります。

 

できることを考える前にしたいこと

できることを考えるのもいいですが、そのまえにしておきたいことがあります。それは夫婦での話し合いです。もちろん独断で決めるようなことはないとしても、もう一度共通の目的や、それには不必要なことなどを確認しあうことが大事です。

 

今回は、夫の給料が少ない家庭で主婦ができることをご紹介していきました。実際に他の家庭の夫の年収や貯金額を見てみていかがだったでしょうか。妻として、お金がないなりにできることがないか考えて行動していきましょう。お金がないと嘆くだけでは何も変わりません。

関連記事

  1. 知っておきたい!主婦が副業をすることのメリット・デメリット

  2. 最近話題の暗号通貨とはいったい何?

  3. 【2016保存版】最近話題の「フィンテック」とは?仕組みや事例を…

  4. 【保存版】ブログで収入が得られる?仕組み、オススメ方法も大公開!…

  5. 転売でやっていけない犯罪

    主婦でもできる!主婦に最もおすすめなネットビジネスは?

  6. 主婦だって稼げる!主婦でもできる副業おすすめ3選のご紹介!

おすすめ記事

  1. 【2016完全版】サラリーマンの副業で最も熱いのは?大きく稼ぐ18のポイントを徹底解説!
  2. 【2016年完全版】アフィリエイト大百科!稼げない理由から始め方まで徹底検証!
  3. 【2016年保存版】ネットビジネス徹底解剖!初心者が確実に稼ぐために取り組むべきものは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る