閉じる
  1. 【2016完全版】サラリーマンの副業で最も熱いのは?大きく稼ぐ18のポ…
  2. 【2016年完全版】アフィリエイト大百科!稼げない理由から始め方まで徹…
  3. 【2016年保存版】ネットビジネス徹底解剖!初心者が確実に稼ぐために取…
閉じる
閉じる
  1. YouTubeで稼げない人の共通点5選!
  2. YouTuberで稼ぐための5つの成功ポイント
  3. 仕事を辞めたい!後腐れなく綺麗に会社を退職する方法!
  4. YouTuberになるには?YouTubeで稼ぐための流れ!
  5. YouTuber収入ランキング!はじめしゃちょーの年収は?
  6. 最近話題の暗号通貨とはいったい何?
  7. サラリーマンの副業は時間がカギ!時間を作る4つの方法!
  8. どうしてアフィリエイトは初心者には稼げないのか
  9. ネットビジネスは詐欺なのか?稼げるのか?事態に迫る!!
  10. 転職で年収アップは見込めるの?賢い転職をする5つのポイント!
閉じる

マネーandビジネス

転売ビジネスにおけるブログの活用法

転売ビジネスにおけるブログの活用法

あなたも「転売」という言葉を聞いたことがあるかも知れません。人によって響くイメージは異なるかも知れませんが、立派なビジネス形態の一つです。そこで今回は転売ビジネスについて、また転売ビジネスにおけるブログの活用についてお届けしたいと思います。

 

■そもそも「転売」とは?

そもそも「転売」とは?

ときどき誤解されている方もいらっしゃいますが、転売は違法なのでは?という質問をよく聞きます。転売とは、仕入れた物を別の人に売る行為のことを指します。ですから、もちろん違法ではなく、単なる商取引です。もし違法だとしたら、商社や小売業者などは全て違法な取引をしていることになります。

ただし、乗車券、入場券や観覧券などのチケット類は、転売目的で購入して他人に販売すると、いわゆる「ダフ屋」行為に当たるため、条例違反となります。

 

■転売の種類

転売の種類

転売は上記の通り、仕入れた物を他者に販売すること。これをビジネスとするには、当然ですが「安く仕入れて、高く売る」ことが必要になります。

商社や小売業者などは、会社の事業として「転売」を行っていることになりますが、個人でも転売ビジネスを行うことができます。そしてその形態にはさまざまな種類があります。分類すると以下の通りです。

 

1.仕入先

主な仕入先には3種類あります。

・店舗     :実際に店舗に赴いて仕入れを行う。買い付けとも呼ばれる。
・ネットショップ:ECサイト、ヤフオク、楽天、Amazonなどから仕入れる。
・卸業者    :扱う商品点数が多ければ、卸業者と直接契約することが可能。

補足すると、これらの仕入先は日本国内に限る必要はありません。海外在住の方に仕入れ・発送を依頼することも可能ですし、ネット経由であれば海外から簡単に仕入れることも可能だからです。

 

2.販売先

次に販売先ですが、基本的にはネット経由で販売することになります。販売先のサイト(プラットフォーム)としては、以下のようなものが挙げられます。

・国内Amazon
・海外Amazon
・ヤフオク
・その他オークションサイト
・eBay
・BUYMA
・メルカリ(その他フリマアプリ)
・自分の運営するECサイト

 

3.取扱商品

取り扱う商品は数え上げたらキリがありませんが、主なものを挙げておきます。

・書籍
・家電
・おもちゃ・ゲーム
・衣類・雑貨・日用品(特にブランド品)
・その他

オークションサイトなどを見れば分かりますが、本当に何でも売れます。(ただし、売りやすいかどうかはまた別問題です。)中には「アカウント」などの無形のもの、中古自動車なども転売対象になっているようです。

ちなみにこれらは、新品・中古・ジャンク品という分類もできます。特に書籍(古本)、中古家電などはよく見かけます。

 

■転売ビジネスの進め方(ブログの活用法)

転売ビジネスの進め方(ブログの活用法)

もし転売ビジネスを始めたい、と思ったときは、以下のような手順で取り組むと良いでしょう。

 

1.不要品販売

「転売」ということを体験するのと同時に、ビジネス活動の軍資金を手に入れるため、まずは自宅にあるいらなくなったもの(不要品)をオークションサイトで販売してみましょう。「こんなもの欲しい人がいるのか」と思っても、意外と売れるものです。

 

2.転売

まずは仕入先、販売先、取扱商品をある程度絞った方が良いと思います。例としては、

・中古家電をヤフオクで仕入れて、Amazonで販売する。
・小物・日用品などを海外ECサイトで仕入れて、ヤフオクで販売する。
・店舗で衣類や雑貨などを仕入れて、BUYMAで販売する。

などがあるでしょう。ちなみにこれらは、「中古家電せどり」「輸入転売」「BUYMA」などと呼ばれています。

 

3.ECサイト運営

ブログやECサイトを自身で構築し、そこに仕入れた商品を並べて販売する形態です。こうすることによって、各種プラットフォームで手数料を支払う必要がなくなりますし、アカウント停止などのリスクもなくなります。ただしせっかく立ち上げたECサイトも、アクセスがなければ物は売れませんので、「集客」が一つのカギとなります。

 

■まとめ

転売について、もし間違ったイメージを抱いていたとしたら、正しく理解できたでしょうか?ビジネスというと大げさに聞こえるかも知れませんが、まずはお小遣い稼ぎ感覚で取り組んでみても良いと思います。何より実践してみて、ネット経由で本当に物が売れるという実感を得られれば、あとはそれを積み重ねるのみです。ぜひチャレンジしてみてください!

関連記事

  1. せどり,意味

    「せどり」ってどういう意味?せどりと転売って違うの?

  2. せどりでなんで失敗するの?多くの人が失敗してしまう理由

  3. 【2016完全版】いま副業で最も熱いのは?大きく稼ぐ18のポイントを徹底解説!

    【2016完全版】サラリーマンの副業で最も熱いのは?大きく稼ぐ1…

  4. 転売 違反

    転売って何?違法なの?禁止なの?基本を押さえてから副業をしよう!…

  5. 主婦だって稼げる!主婦でもできる副業おすすめ3選のご紹介!

  6. せどり 税金

    せどりや副業で税金は払わなくちゃいけないの?

おすすめ記事

  1. 【2016完全版】サラリーマンの副業で最も熱いのは?大きく稼ぐ18のポイントを徹底解説!
  2. 【2016年完全版】アフィリエイト大百科!稼げない理由から始め方まで徹底検証!
  3. 【2016年保存版】ネットビジネス徹底解剖!初心者が確実に稼ぐために取り組むべきものは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る