閉じる
  1. 【2016年保存版】ネットビジネス徹底解剖!初心者が確実に稼ぐために取…
  2. 【2016年完全版】アフィリエイト大百科!稼げない理由から始め方まで徹…
  3. 【2016完全版】サラリーマンの副業で最も熱いのは?大きく稼ぐ18のポ…
閉じる
閉じる
  1. YouTubeで稼げない人の共通点5選!
  2. YouTuberで稼ぐための5つの成功ポイント
  3. 仕事を辞めたい!後腐れなく綺麗に会社を退職する方法!
  4. YouTuberになるには?YouTubeで稼ぐための流れ!
  5. YouTuber収入ランキング!はじめしゃちょーの年収は?
  6. 最近話題の暗号通貨とはいったい何?
  7. サラリーマンの副業は時間がカギ!時間を作る4つの方法!
  8. どうしてアフィリエイトは初心者には稼げないのか
  9. ネットビジネスは詐欺なのか?稼げるのか?事態に迫る!!
  10. 転職で年収アップは見込めるの?賢い転職をする5つのポイント!
閉じる

マネーandビジネス

給料が安いから転職するのはアリ?転職ってやっぱ給料下がる?

給料,安い,転職

仕事を頑張ってもお給料が上がらなかったり、同性代と比較すると安いのではないかと感じることがあると思います。そんな時、頭をよぎるのが「転職」の2文字ですが、この不況のなかお給料が安いからという理由で転職して良いのか悩むことがあるでしょう。今回は転職をすると給料が下がるのか?ということに焦点を当てまとめました。現在のお給料に不満のある方は参考にして下さい。

 

転職をすると給料が下がる?

転職をすると給料が下がる?

現在のお給料が安いから転職をして給料アップをしようと考えている方もいるでしょう。しかし、転職をするとお給料が上がるのでしょうか?一般的に転職をすると給料が下がると言いますね。特に業種が変わると新しく仕事を覚えなければならず、新人と同じ状況になるので給料アップは望めません。そのため、違う業種に転職してしまうとお給料が下がる可能性も出てきます。

反対に同じ業種で転職する場合には前職場でそれなりのキャリアを築いているはずですから、転職をしても給料は下がらず、同じか又はアップする場合があります。営業職などで売り上げ成績が上がり転職をする場合などには実績が認められて、お給料が上がることがあります。ただし、転職先の経営状況によっては給料アップを望めないこともあるので注意して下さい。

このように転職をするとお給料が下がるとは一概には言えず、同じ業界で転職をする場合は、キャリアなどが認められお給料が上がる可能性もあります。外国などはひとつの会社で一生涯働くことはなく、転職をしながらキャリアを積みお給料をアップさせていくという方もなかにはいます。重要なポイントは同じ業界でキャリアを積むということです。違う業界での転職は「飽きっぽい、長続きしない」などマイナスな面に捉えられ、お給料が上がることは少ないでしょう。

 

給料アップに繋がるための対策

給料アップに繋がるための対策

転職を考えた時に実行しておくと給料アップにつながる方法を紹介します。

・資格取得する

どんな不況のなかでも専門的な知識を必要とする職業は仕事に困ることはなく、給料アップにも繋がります。例えばIT業界、医療業界などは強みです。WEBデザイナイーやファイナンシャルプランナー、宅地建物取引主任者、社会保険労務士、看護師、医療技術者(診療放射線技師、臨床検査技師など)。現在の仕事でキャリアアップに繋がるような資格があれば積極的に勉強して転職や給料アップにつなげましょう。

但し、経験がない仕事分野の資格を取得しても未経験と同じになるので、給料が上がるとは言えません。医療系などの仕事は需要があり専門的な仕事のためお給料は一般的に高くなりますが、勉強など時間が必要になります。また仕事をしながら夜間の学校に通うことも可能ですが、ハードな生活になることを覚えておきましょう。特に国家資格は転職に強く、仕事にも困りません。

・転職エージェントに相談する

自分一人で転職活動を行うのではなく、転職エージェントを利用するなども良い方法です。転職エージェントなら比較的条件の良い職場などを紹介してくれ、経験に合わせてお給料なども交渉してくれます。また自分の実績や経験などアピールポイントを伝えることで応募先の会社もあなたのことを高く評価してくれることがあります。

・現在の状況を見直す

現在働いている会社に何が不満なのか良く考えてみましょう。そして転職先の会社のリサーチもしてお給料が下がるようなら現在の職場でキャリアを積み昇給を目指すこともできるでしょう。新しい分野に取り組んだり、実績を積むなど積極的に自分をアピールすることで上司の目に留まりお給料をアップしてくれることもあります。少し時間はかかる方法ですが、転職で給料が下がるという事態を避けることができ、着実にキャリアを積んでいくこともできます。

 

転職で給料が下がる?についてまとめした。まったく別の業界に転職した場合は経験がないため、給料が下がってしまうことはありますが、現在と同じ業界で転職をする場合には給料が下がることを避けることができます。

お給料をあげたいときは資格取得や実績を積むようにしましょう。現在の不況のなか仕事を見つけるのも大変な時代です。その様な時代に仕事があることに感謝しましょう。

関連記事

  1. 源泉徴収されて困る

    年収って手取り?額面?自分の年収はどちらで考えればいいの?

  2. 出世する人,特徴

    出世する人の特徴って?会社で上に乗るためには!

  3. 年収500万円の人の家賃ってどのくらい?平均から理想まで全部公開…

  4. 年収日本一

    年収日本一はどんな人?役員報酬日本一は誰?

  5. 億万長者はどんな生活をしているの?様々な成功した人の実態は?

    年代別に年収がいくらなのか?まとめてみた。働く社会人は必見!?

  6. 年収800万円の住宅ローン適正!どのくらい借りれるの?妥当なのは…

おすすめ記事

  1. 【2016完全版】サラリーマンの副業で最も熱いのは?大きく稼ぐ18のポイントを徹底解説!
  2. 【2016年完全版】アフィリエイト大百科!稼げない理由から始め方まで徹底検証!
  3. 【2016年保存版】ネットビジネス徹底解剖!初心者が確実に稼ぐために取り組むべきものは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る